債務整理の費用相場ってどれくらい?詳しく調べてみました

債務整理の費用相場ってどれくらい?詳しく調べてみました

債務整理の費用相場ってどれくらい?詳しく調べてみました

普段何気なく利用しているクレジットカード、家を購入した際に組んだ住宅ローンなど多くの方がお金を借りて生活をしています。
個人向けローンやクレジットカードという商品は、生活の中で様々な利用方法があるとても便利な商品ですが、計画的な返済をしていかなければ、後々に返済が行き詰ってしまう事になりかねません。
返済ができなくなってしまった時に、債務整理をしなければならないと考える方も少なくありませんが、中には法律事務所に債務整理を頼んだら高額な費用がかかってしまうと躊躇される方もいます。
法律事務所に債務整理を頼んだ際にかかる費用は、債務整理の制度によっても異なりますが多くの場合は弁護士会相談センターに準拠しており、着手金も報酬金も合わせた相場の費用がかかる場合が多いです。
例えば、任意整理の場合には債権者が2社までのケースでは着手金が52500円以内となり、3社以上の債権者のケースでは1社21000円という費用が相場になります。
報酬金は債権者1社あたり21000円が相場です。
自己破産の場合には、着手金が210000円以内、報酬金は免責を受けられた時に発生し、着手金の金額を上限とするとなっています。
債務整理を行いたいけれど、不安という方は無料相談を行っている法律事務所や、弁護士相談センターの無料相談を利用して費用の支払いについてアドバイスを受ける事も可能です。
法律扶助の制度や分割払いを行える法律事務所もあるので、心配せずにまずは問い合わせて見る事をおすすめします。